2008/4/30 水曜日

寂しさと、悔しさと・・・

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 7:23:56

先日小麦畑でシャチョーが拾ってきた野うさぎのこども「こむぎ」が先日、たまねぎの移植作業終了とともに息をひきとりました。おそらくまだまだ赤ちゃんだったんでしょう。お母さんからはぐれちゃって、おれたちに拾われて、どうやって栄養の確保をするのかもわからなかったまま、栄養失調かな・・・朝動かなくなっていました。やっぱり野生が野生でなくなると生きていくのが難しいのかもしれません。おれたちに拾われなければ、ひょっとしたらお母さんと会えて、元気に育っていたかもしれないし、カラスにやられていたかもしれないし・・・考えてもきりがないけど、『いのち』ということをじっくり考えるきっかけになりました。きっと人間のエゴなんだと思う。でも、エゴをエゴと感じるのも人間だけだと思うし、それが人間だけがもっている優しさだと思うんですよ。だって、ほかの動植物は自分たちの種族のことしか(きっと)考えないでしょう?だからといって、人間の好きなようにしていいわけでもないし・・・そのバランスをとることもおれたちにできることじゃないかなと思いました。komugibye.jpgこむぎへ。ありがとうね。本当に短い間だったけど、すごくかわいくて、疲れていても癒されたし、ファミリーのみんなが「こむぎはげんきかい?」って気にしくれていて、こむぎのおかげでファミリーがぎゅっと近づいたように思えたよ。なんかごめんね。たまねぎで忙しくて、あんまり遊んであげられなかったね。そっちでもすぐにともだちができるようにお祈りしてるからね。それじゃあね。バイバイ。 

怒濤の!

Filed under: たまねぎ, 農作物成長記 — tanizaki @ 7:08:26

『渡辺農場』といえばやっぱり“たまねぎ”ですよね☆先日もお知らせいたしましたが、ハウスから畑へたまねぎの苗ちゃんを移植する作業がつづきました。その怒濤の移植作業もやーっとこのあいだの日曜日で終了!!とにかく毎日毎日、植える植える。tamapla1.jpgとにかく植える植える植える。tamapla2.jpg日が昇ってから、日が暮れるまで。とにかく植える植える植える植えるってば。tamapla3.jpg みなさん本当にお疲れさまでした!きっと美味しいたまねぎになりますよね☆ 

2008/4/23 水曜日

教えてください!

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 22:25:55

先日(昨日)紹介いたしました、「こむぎ」が小さすぎるのか、ドキドキしているのかわかりませんが、あんまり元気がありません。「こうしたほうがいいよ」とか「ここは気をつけてね」なんてウサギの育て方に詳しい方はぜひコメントください。komugimako.jpg かわいいでしょう?

初夏の陽気(ポカポカ)

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 22:20:14

最近ぽっかぽっかですね。4月に入ってからまともな雨がないような気がしています。ご近所さんの桜も少しずつ開花していました!このままあっったかくなるのかなぁ?そんな陽気に誘われて、渡辺農場の畑から早くも収穫!そうですアスパラガス!!asupara.jpg かえってからさっとゆでて、なんにもつけないで食べてみました。「本物の野菜」は甘いんですね。大げさじゃなく、トウモロコシみたいな甘さがありました!渡辺農場の野菜がみなさんのもとに届くまでもう少しかかりますが、ぜひとも本物の味をご堪能ください。

ちなみにずーっと前に書いた「伊勢くん」で初めて耕したのが、このアスパラ畑ですよ! 

2008/4/22 火曜日

出会い!

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 21:41:14

komugi.jpg

今日もたまねぎの移植作業。ヒロが一人で“みのる”を乗りこなせるようになってきたので、シャチョーは小麦畑の肥料まきをしていましたとさ。あるときシャチョーから電話がプルルル。「(マコ)はいもしもし谷崎です」「(シャチョー)谷崎くん、野うさぎの子どもいる?」「 (マコ)捕まえられるんですか?」「(シャチョー)はい。」「(マコ)飼いますか。」「(シャチョー)飼いますか。」「(マコ)捕獲してください(笑)」「(シャチョー)わかりました(笑)」
ということで、シャチョーが拾ってきた小さな命。あんまり元気がない。取り急ぎわらを敷いて、草をあげて、水をあげてみた。緊張してるのかな?どこかケガをしてる様子でもなかったけど・・・元気になってくれるといいなぁ☆
名前はね、「こむぎ」です。今日「渡辺ファミリー」に追加になりました!よろしくね!! 

2008/4/16 水曜日

勝負っ!

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 21:00:53

今日はスイートコーンの移植作業の準備をしました。つまり畑づくりなんですが、先日紹介いたしました「伊勢くん」を一回り大きくし、多機能にした「ミッツィ」で畑おこしとビニールかけをしました。「ミッツィ」は「伊勢くん」ほどじゃじゃ馬ではありませんが、「伊勢くん」ほどごまかしがききません。なぜなら彼は畑を掘りおこし、整え、さらにビニールをかけ、スイートコーンを移植するための穴まであけちゃうんです!つまり、曲がればそれが目に見えて、証拠として残るのです。緊張しましたねぇ。シャチョーはなんでもスイスイ・・・syatyo.jpg

見かけによらず負けず嫌いのオレは心の中で「見てろぅ!いつか使いこなしてみせるからなー!」とおもっているのやらいないのやら。

mittuie.jpg

今日も新しい「渡辺ファミリー」を紹介しています!ご覧ください!! 

命と命

Filed under: その他の野菜, 農作物成長記 — tanizaki @ 20:37:35

今年から「キュウリ」を栽培しています。以前も紹介いたしましたが、キュウリやスイカは病気に弱いらしい。そのままでは元気で美味しくならないようです。そこで接ぎ木(字があっているかどうか・・・)という作業をしますが、不思議です。今回はカボチャのクキにキュウリのクキを差し込む手術をしました。やっておいてなんですが、「こんなんで育つの?」と思うような手術。それでも見てください。先日手術したスイカですが、しっかりと土台になるユウガオにピンとついているでしょう?このユウガオはスイカのために生きてくれているんですね。命が命を支えるんです。スイカやキュウリはユウガオやカボチャのためにも美味しく元気に育ってほしいですね。いやいやしかし、農業は奥が深いっす。kyuuri.jpg

2008/4/14 月曜日

たまねぎ!

Filed under: たまねぎ, 農作物成長記 — tanizaki @ 21:24:20

渡辺農場といえばやっぱりたまねぎ!クローバー栽培というとってもステキでオシャレな方法で、丁寧に愛をいっぱい注いでつくるたまねぎ。今週末くらいから、今まで丁寧にハウスで育ててきた苗を、三笠の大地に移植します。これからは雨風にさらされるわけですよ。だいじょうぶ!がんばれる!君たちの未来は明るい!tamanegi.jpg

2008/4/13 日曜日

さすが北海道

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 18:14:17

もう4月中旬だというのに、先日雪が降りましたね・・・さすが北海道としか言いようがありません。よかったタイヤ交換しなくって☆(社長はしてたけどね☆ニヤリ)そんな話はさてさておきおき、全身が筋肉痛です。なぜって?今から紹介するファミリーのせいです。プンプンッ。名前は「伊勢くん」。耕耘機です。畑を耕すの。大きなトラクターと違って、エンジンはついているんだけど、手動ですよ。これが重たいうえに、いうことをぜんぜん聞かない!ちょっとしたアスパラ畑をたがやすのに、汗だく・・・写真は耕した後。むかついているボクの顔を見れば、彼がどれだけわがままかってことがわかるでしょう?いつかギャフンといわせてやるからな!まってろ伊勢くん!!isekun2.jpgそうそう、みなさんお待ちかねの「渡辺ファミリー」のページができました!ぜひご覧ください!!まだ私自身ファミリーを把握できていないので、少しずつ紹介していきますね☆おたのしみに!!

2008/4/10 木曜日

渡辺ファミリー

Filed under: 雑記 — tanizaki @ 23:08:25

渡辺ファミリーに仲間入りしてから今日でちょうど10日。たった10日ですが、とってもステキな出会いばかりなのでまことに勝手ながら紹介をさせてもらいます。今後ファミリー紹介を続けていくので、専用のページを設けようかとも考えています。え?そんなことより仕事しろって?ここだけの話ですが、仕事しているフリが得意技なんです。だからたぶん大丈夫です。それでは最初に紹介するのは、ファミリーのなかでも今時のヤツです。しかも双子。今回紹介するのはその兄の方で、Johnddy(ジョンディ)です。ちなみに弟の名前はByonddy (ビョンディ)。実はトラクター兄弟です。かなり走ります。所属は「渡辺農場もりもり生産部」です。byonddy.jpg第1回を記念してもう一人。彼は結構寡黙だが、行く先々で重宝されている(はず)。紹介しよう。「寅さん」です。どうして「寅さん」かはご想像にお任せいたします。所属は「渡辺農場もりもり生産部」です。torajiro.jpg 

次のページ »

Copyright(C) 2007 Farm Watanabe. All Rights Reserved.