2009/1/30 金曜日

エスキモーキャンプ!報告④ サバイバル雪合戦!

Filed under: プロジェクト — tanizaki @ 10:18:28

さあさあ寒くて過酷なキャンプの終盤戦!
そろそろぐったりしてきたスタッフをよそに、子どもたちは相変わらずッス・・

ということでキャンプ最終日、午前の部「サバイバル雪合戦」の報告です!

「なにがサバイバル?」とお思いでしょうから、まずは簡単にルール説明を。

毎年昭和新山を目指し行われる「国際雪合戦大会」をご存知ですか?
区画、装備、ルールがきっちりと整備され、新しいスポーツとして盛り上がっています。
その雪合戦には「雪の壁」があり、壁で身を守りながら相手の陣地に攻め入るわけです。
相手が全員あたってしまうか、相手の陣地に立てられた旗を奪ったら勝ちです。

p1120493.JPG

この雪合戦をヒントに、せっかく3グループいるんだから、まとめてやっちゃおう!
という大人の都合で考えられたのがこの「サバイバル雪合戦」なのです。

そう、つまり「三つどもえ」ということですね。

p1120230.JPG

さらに雪の壁なんかつくりません。(大変なんだもん)
今朝まで眠っていたイグルーをうまく利用して侵略していきます!

p1120245.JPG

これはとてもスリリングでした(笑)
だってあっちのグループの相手をしていたら、違うグループから狙われているわけですから。

p1120338.JPG

知力、地力、体力、時の運です。

最後は子どもたちの要望により「子ども全員対スタッフ」の暴力的な戦いで幕を閉じましたとさ・・・

以下合戦中に現れた「ミスったー!インクレデブる」(箸休め程度にご覧ください)

p1120369.JPG

青いヘルメットが足りなかったので、青いヘルメットをその場しのぎでつくりました。

p1120374.JPG

彼は正義の味方。子どもたちの期待を背中に、旗を取りにひた走る!

p1120375.JPG

飛び交う雪玉をかいくぐり、旗を目指してジャンプ!

p1120376.JPG

・・・が、体がちょっと重たくて届きませんでした・・・
もちろん敵からの雪玉は集中的に彼に・・・
グループの子どもたちからの避難も集中・・・

お後がよろしいようで。

次回はいよいよ問題の「スノーラフティング」です!お楽しみに!

マコ

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

コメントをどうぞ

Copyright(C) 2007 Farm Watanabe. All Rights Reserved.